歯列矯正は矯正器具を使うので、口を開いたときに矯正器具が目立ってしまうのが欠点です。しかし、歯列矯正も技術が進んでおり、インビザラインなどの目立たない歯列矯正ができるようになっています。これにより歯列矯正によって審美性が失われることなく治療することができます。ぜひ詳細を見て検討してみてください。

歯医者でインビザラインするなら目立たない歯列矯正が可能の記事一覧

  • 知ってしまうと怖い、歯周病の現実

    知ってしまうと怖い、歯周病の現実に関する画像

    歯周病には歯肉に炎症がおこる軽度のもので歯肉炎、歯を支えている骨が破壊されてしまう歯周炎があります。 歯肉炎は歯ぐきからの出血に始まり、歯肉が赤く腫れあがっていきます。 大きな原因としては、歯の清掃が不十分な為にプラークというねばねばとした柔らかい細菌の塊が付着した状態が続き、菌によって炎症が引き起こされるからです

    記事の続きを読む

  • 審美歯科で歯のクリーニングが可能です

    手鏡で歯を見る男性

    白い歯にあこがれを持つ方はとても多いです。 笑った時に見える歯が白いと、清潔感もありますし第一印象にも違いが有ります。 日常的な歯磨きなどのセルフケアをしていても、完全には取りきれないプラークと言われる歯の汚れは蓄積されてしまいます。 また喫煙しているとヤニがついて、歯磨きをしてもとれなくなってしまいます。

    記事の続きを読む

  • ホワイトニングをはじめとした口元の美なら審美歯科

    ホワイトニングされた綺麗な歯

    歯科では虫歯などの治療だけでなく、審美性に重点を置いた治療を受けることもできます。 笑った時に見える歯が黄ばんでいたり歯並びが悪かったりすると、周囲の人に不潔やだらしないといった印象を与えかねません。 歯科で治療を受けて歯並びを整えたり黄ばみの目立つ歯をホワイトニングで白くしたりすると、清潔感がありきちんとした人だ

    記事の続きを読む

  • インプラントで考え得る注意点やデメリット

    歯医者の受付

    インプラントは18歳以上の方なら基本的にいくつであっても受けることができる手術ですが、過去に何らかの病を発症している場合は制限がかかってしまうこともあります。 また、過去の病を医師に伝えずに通常通りのインプラントを行ってしまうと後に大きな問題が生じてしまうことも起こりうるので、治療を受ける際にはこれまでの病歴について

    記事の続きを読む

  • 入れ歯より気にならないインプラント治療

    インプラント

    自然に生えている歯には噛む力を顎の骨に伝達する、顎の骨を維持するなどの重要な働きがあります。 入れ歯を装着している人も多いかと思われますが、入れ歯は歯茎の上側にブリッジを行って取り付けているもので、骨への力の伝達はありません。 顎の骨は歯が生えていること事で維持する、歯を失うと役割を終えるので骨は少しずつ体内に取り

    記事の続きを読む

  • クリアアライナーってなに?詳しく学べばためになる

    手でマウスピースを持っている

    クリアアライナーは韓国の医師が開発した矯正治療の方法で、日本で矯正歯科に行くと利用出来る所が見つかります。 クリアアライナーの特徴は、透明なマウスピース型の装置を使って歯並びを治すことです。 これにより、審美性の高い矯正治療が出来るようになっており、金属製のワイヤーなどを使う従来の矯正治療とは違って、治療期間中に口

    記事の続きを読む